招待講演者(予定)

■「スピントロニクスからスピン流へ −金属材料研究を中心として−」
 高梨弘毅 (東北大学金属材料研究所)

■野尻浩之 (東北大学金属材料研究所)

■水上成美 (東北大学材料科学高等研究所)

■「半導体におけるヘリカルスピン秩序の生成とその制御」
 好田誠  (東北大学大学院工学研究科)

■「スピン伝導の微視的理論」
 松尾衛  (東北大学材料科学高等研究所)

■「トポロジカル絶縁体における光スピン流生成」
 小川直毅 (理化学研究所創発物性科学研究センター)

■「共振器オプトマグノニクス」
 宇佐見康二 (東京大学先端科学技術研究センター)

■宗片比呂夫(東京工業大学未来産業技術研究所)

■「磁性強誘電体が示す電場励起マグノンと光・マイクロ波現象」
 望月維人 (早稲田大学先進理工学部)

■「酸化物磁性体における電場誘起磁化のダイナミクス」
 河本敏郎 (神戸大学大学院理学研究科)

■「機械的検出によるテラヘルツ電子スピン共鳴法の開発」
 大道英二 (神戸大学大学院理学研究科)

■「反強磁性体におけるテラヘルツ・スピン制御」
 佐藤琢哉 (九州大学大学院理学研究院) 

■大岩顕  (大阪大学産業科学研究所)

■「テラヘルツ波パルスによる巨視的磁化のコヒーレント制御」
 中嶋誠  (大阪大学レーザー科学研究所)
 


大阪大学
レーザー科学研究所




新学術領域
「ナノスピン変換科学」